>

子どもたちの未来に、美しい地球をのこしたい。微生物活性化技術(バクチャー)で可能にします。

What's NEW

INCHEM TOKYO 2015
「水イノベーション」にてバクチャー紹介

11/25から11/27の間、東京ビックサイトにてUNIDO東京事務所企画協力で開催。弊社のBAKTURE技術のPRビデオが紹介されました。

Read More2015/11/25

新製品消臭剤『ニオワン』

汲み取り便所用の人気消臭剤「臭いとった君EX」の姉妹品。仮設トイレにも使える液体版。2ヶ月消臭効果が持続。(日経MJ)■購入はコチラ■

Read More2015/9/16

新製品『うなぎ飼えるんです!』

家庭でウナギが飼える養殖キット新発売。初心者でも簡単に飼え、独自開発の水質浄化剤や、うなぎの稚魚が20匹もついてくる。(日経MJ)

Read More2015/8/3

土用の丑に向け鰻の出荷池あげ

今シーズンの出荷は500キロ。鰻の養殖は独自で開発した水質浄化システム(循環方式)を利用。3年前に100tの水槽9基を整備した。(津山朝日新聞)

Read More2015/7/14

バクチャーが国際連合工業開発機関の環境データベースに登録

微生物活性化技術(バクチャー)が環境保全・産業発展の日本の新技術として国連のサイトに掲載されました。

Read More2015/4/15

タイへ視察団派遣

タイ現地での調査開始、河川水質検査

See More2014/10/7

事業案内

More +
きれいな水

●河川・湖沼の水質浄化
●産業用排水処理・浄化槽対策
●微生物活性化技術による養殖技術研究

詳細ページ
豊かな大地

●農業用土壌改善(有機栽培・無農薬栽培向け)
●堆肥製造の発酵促進技術応用

関連ページ
清浄な空気

●浄化槽の臭気対策
●汲取り式トイレの臭気対策
●養豚場・養鶏場への応用

関連ページ

新技術への挑戦

養鰻事業・養鰻コンサルティング

微生物活性化技術を応用した水質管理にて内陸での養殖が可能に。生体が病気になりにくいなど効能も明らかに。

詳細ページ
植物・菌類の発育促進

微生物活性化がおよぼす細菌の集団(コロニー)の増殖スピードを応用した植物・菌類の発育促進研究。

関連ページ
微生物活性化技術応用

動物の体内に生きる腸内細菌の中でも善玉菌を活性化させバランスを整える健康食品の開発。

関連ページ

eco news

土壌中の微生物量で簡単に肥沃度計測!土づくりにサイエンスの物差しを

立命館大学生命科学部の久保教授の研究チームが世界初の土壌診断手法SOFIXを開発した。 詳細ページ

微生物から贈り物 ノーベル生理学医学賞

大村智北里大学特別栄誉教授は、寄生虫による感染症に有効な薬を発見。毎年2億人以上の感染症を救う。その功績が称えられた。詳細ページ