環境事業

水質浄化
「微生物活性材バクチャー」を散布することにより、水中にいる土着の微生物が活性化し、汚濁を分解していきます。
土壌改善
「微生物活性材バクチャー」を鋤き込むことにより、土中にいる土着の微生物が活性化します。
活性化した微生物は、汚濁を分解したり、植物に良い栄養素を作り出したり、土壌を改善します。
廃水処理
消臭・脱臭

導入事例

●豊岡市 辰鼓楼お堀浄化
辰鼓楼は観光地の中心部に位置し、出石観光のシンボルとなっている。その辰鼓楼を囲むお堀には鯉も棲み、重要な観光資源である。そのお堀の水質を改善し鯉の棲みやすい環境にするために水質浄化を実施した。
平成28年5月31日 辰鼓楼お堀 現場調査
全体的に水が濁っており、色は緑と茶色が混ざったような色だった。
採水し「公益財団法人 岡山県健康づくり財団」に水質検査を依頼した。
項目 数値
BOD 6.3mg/ℓ
COD 43mg/ℓ
SS 400
平成28年6月27日
全体的に水が濁っており色は緑と茶色が混ざったような色で、茶色の割合が増加している。
追加の水質検査とバクチャー・システムの施工。
平成28年7月20日 水質浄化剤バクチャー散布後調査
バクチャーを散布後24日後水質検査と現状確認
水の流れも良く水位が上がっても底まではっきりと見える。

水質検査結果

項目 5月31日 6月27日 7月20日
BOD 6.6 3.8 1
COD 43 16 2
SS 400 170 3
PH   7.1 7.4
アンモニア性窒素   0.02 0.02
亜硝酸性窒素   0.01 0.01
PAGETOP
Copyright © RBC Consultant Co., Ltd. all rights reserved.